ハローワークの営業時間

MENU

ハローワークの営業時間

ハローワークの営業時間は、原則として、8時30分から17時15分までで、土日祝日、年末年始などはお休みです。
ただし、都市部にあるハローワークは、平日は8時30分から19時まで、土曜日は10時から17時まで営業していることもあるでしょう。
でも、雇用保険事務の取り扱いは通常の営業時間帯(平日の8時30分から17時15分まで)にしか行いません。
職業紹介や職業相談だけなら、居住地にあるハローワークでなくてもできますし、雇用保険の認定手続きに必要な「ハローワークを通じた求職活動実績」にも含まれます。
でも、雇用保険の手続きや求人申込み、職業訓練の斡旋などは、居住地にあるハローワークでなければ行うことができないのです。
居住地にあるハローワークを探すには、インターネットハローワークサービスのハローワーク等所在地情報で、所在地一覧をみるといいでしょう。
都市部にあるような利用者数の多いハローワークは、独自のインターネットサイトを持っていますから、名前さえわかれば、営業時間を調べることもできると思います。
ハローワークは特に月曜日に混むので、あえて月曜を避けて利用するといいかもしれません。
時期的には、四月が最も混むようです(三月の年度末で契約が切れた期間契約社員が次の仕事を探すため)。
ちなみに、お昼休みを12時から13時の間しっかりと取って業務を完全に中断するか、一部の業務に限って受付するか、交代でお昼休みを取るのかは、そのハローワークによります。
営業時間は8時30分から17時15分まででも、受付時間は午前は11:30まで、午後は16:30までというハローワークも多いので注意してください。

関連ページ

ハローワークの種類
ハローワークとは、公共職業安定所の愛称です。職業相談や職業紹介などの、就職したい人に向けて様々なサービスが提供されています。多くの就職支援サービスがあるので、就職先を探している人はぜひ有効活用してください。
ハローワークで適職を知る
ハローワークとは、公共職業安定所の愛称です。職業相談や職業紹介などの、就職したい人に向けて様々なサービスが提供されています。多くの就職支援サービスがあるので、就職先を探している人はぜひ有効活用してください。
ハローワークと職業訓練
ハローワークとは、公共職業安定所の愛称です。職業相談や職業紹介などの、就職したい人に向けて様々なサービスが提供されています。多くの就職支援サービスがあるので、就職先を探している人はぜひ有効活用してください。
ハローワークの住宅支援
ハローワークとは、公共職業安定所の愛称です。職業相談や職業紹介などの、就職したい人に向けて様々なサービスが提供されています。多くの就職支援サービスがあるので、就職先を探している人はぜひ有効活用してください。